トップ

住宅購入後の維持費は?

戸建て住宅を購入する時に、物件価格やローンの金額などについて悩む人が多いと思いますが、購入してから維持していくための費用についても考えなければなりません。それでは、維持費にはどのようなものがあるのかをご紹介したいと思います。まず固定費として、毎年払わなければならない固定資産税、都市計画税があげられます。これは毎年1月1日に土地や家屋を所有している人が支払うものです。固定費以外にかかるものとしては、住宅の外装や内装の修繕費用があげられます。設備の故障やメンテナンスにかかる費用です。一度にまとまった金額が必要になるので、修繕費として積み立てておくとよいでしょう。

家の維持費は自分次第

マイホームが欲しいと思っている人でも、維持費を考えて躊躇している方もいらっしゃるかもしれません。住宅は、建てたり買ったりした後も、様々なメインテナンスにお金がかかるものです。しかし、考え方を変えてみると、維持することそのものを楽しみに変えてしまうという手もあるのです。例えば、外壁の汚れが目立って来たら、子供たち一緒に誰が一番綺麗にできるか競争しながら磨いてみるとか、塀やちょっとしたものをDIYで作ってみるとか。もちろん全てを自分たちでできるわけではないけれど、大切な住宅ですから、維持費にとらわれず楽しんで維持できたら良いですね。

住宅購入での情報

新着情報

↑PAGE TOP